アフィリエイト

公務員がブログでアフィリエイトをして良い理由とは?【バレないやり方】

「私は地方公務員ですが、副業でブログアフィリエイトをしても良いのでしょうか?」

 

この疑問を解決します。

 

この記事の内容

  • 公務員もブログアフィリエイトをしても良い理由
  • 副業は法律で禁止されている【バレないやり方あり】

 

もう(夫)
もう(夫)
私は、市役所勤務ですが、ブログアフィリエイトをしています。収益も発生していますが、運営の主体が嫁なので、心配なしです。

 

公務員がブログアフィリエイトをすることは、禁止されています。

 

しかし、やり方によっては、合法にできます。

 

この記事を読めば、今まで、公務員の方やりたくてもやれていなかったがブログアフィリエイトを気兼ねなくすることができます。

公務員もブログアフィリエイトをしても良い理由

結論から言うと、年間20万円以上の所得を得れる人が少ないからです。

 

年間20万円未満であれば、確定申告は不要となり、会社にはバレません。

アフィリエイトでの1か月間の収入「特定非営利活動法人アフィリエイトマーケティング協会」より引用

上の図は、特定非営利活動法人アフィリエイトマーケティング協会が毎年調査するアンケートの一部を抜粋したものです。

 

この図から、年間20万円未満の収入の人は、約70%存在することがわかります。

 

ただ、残りの30%は、アフィリエイトを職業としているような人がほとんどであり、兼業している人で、この30%に入るのはとても難しいです。

 

「でも、年間20万円を超えてしまったら、確定申告しなくちゃいけないし、そうなったら公務員は何らかの処分されるよね。。。」

 

大丈夫です。説明していきます。

副業は法律で禁止されている【バレないやり方あり】

アフィリエイトで年間20万円以上の所得があれば、確定申告はしなければなりません。

 

公務員であれば、この時点で何らかの処分から逃れられません。

 

しかし、合法的にできる方法があります。

 

それは、家族名義でアフィリエイトをすることです。

 

「名義貸しみたいだけど、大丈夫なの?」

 

大丈夫です。実際にブログ運営を一緒に行えばいいし、ライティングを無償で手伝っているということでOK。

 

税務課に6年間在籍していましたが、まず税務調査はありません。疑われる要素がないからです。

 

当然ですが、嫁名義でアフィリエイトをする場合、収益は嫁の口座に振り込み、自分自身の口座には一切資金移動しないようにしましょう。

 

まる(妻)
まる(妻)
私が主になって一緒にブログ運営頑張っています!

まとめ:公務員がブログで稼いで何が悪い!むしろ効果だらけ

今となっては、公務員が副業を禁止されているのは納得がいきません。

 

アメリカでは公務員も副業しているのが現実です。

 

こうやって文章を書くだけでも、文章技術が向上し、仕事にも役立つはずです。

 

ブログアフィリエイトをすることで、個人で稼ぐスキルが身に付き、文章力も身に付きます。

 

「副業」をすることは、本業にとってもメリットだらけなんですが、いまだに日本の行政は理解してくれないのが現状です。

 

公務員の皆さんは、処分なんか恐れずに、どんどんブログアフィリエイトをしてください。

 

今回は以上となります。